本日、ジャンプVR発売。VR元年の今年、360度VR動画は、どこまで広がったのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

本日、12月15日、集英社から、特別付録「ジャンプVRヘッドマウントディスプレイ」
がついた、VRの今がすべてわかる「ジャンプVR」が発売されます。
漫画のジャンプがVR!? しかもヘッドマウントディスプレイ付き!?
一体、どんなものなんでしょう!

サイトとFacebookによりますと、

記事とマンガでVRの今がすべてわかる!
VRのすべてが詰まっている『ジャンプVR』は15日発売!
表紙イラストは、なんと豪華に「暗殺教室」の松井優征先生描き下ろしだ!
『ジャンプVR』は、集英社VRコンテンツ、マンガ、アプリ、ハード、HMD、VR体験スポットと各特集が盛りだくさん! しかも単眼・2眼両方使える紙製HMDが付録についている。これで定価=本体1,000円+税は超お買い得だぞ!
引用元 https://www.facebook.com/shueisha.jumpvr/photos/a.1792634440984570.1073741828.1789550567959624/1796069613974386/?type=3

これはジャンプファンのみならずとも、VR関係者は是非、見てみたい!
VRとか言われても実はよく知らないんだよね。という初心者の方も、
マンガでVRを解説してもらえるから、わかりやすいのでは!
しかも、特別付録でヘッドマウントディスプレイがついてるんですよ。
これは、ありがたいですよね。
文字通り、記事とマンガでVRの今がわかる!
さらに! 20年以上前にVRゲームを予言して描いていた
「こち亀」の神回も再掲載されるという、
まさに! 今年の流行語大賞「神ってる」雑誌ジャンプ!
ちょっとしたクリスマスプレゼントですね。ぜひ楽しみましょう。

今年はVR元年でした

2016年はVR元年と呼ばれ、PlayStationVR(PSVR)の発売が話題を集めました。
【緊急号外】PlayStation VRが発売された!!
先日ご紹介しました、青の洞窟SHIBUYAでも、VRゴーグルのプレゼントがありました。
mizicaでも360度VR動画が撮影できる、ご覧いただけます。

では、今年、どれだけ広まって、どんな動画が作られたのか。
企業で展開された、360度VR動画を一部ご紹介します。
やはり、流行に敏感な若者が取り入れやすい音楽とファッション
が多かったでしょうか?

ユニクロがやってました!

ユニクロ=インナーという印象が強かったですが、
毎年毎年ヒット商品を出して、それが定着している感があります。
タレントやモデルさん、芸能人が「使えるね」と重宝し、一般の我々、
老若男女問わずお子さんまで、着回しや着こなしの幅を広げ、
オシャレが楽しめる品揃えの印象が高くなっています。

そんなユニクロでは、
LifeWear SPRING/SUMMER 2016 PRESS PREVIEW
のサイトで360度VR動画が楽しめます。
ひとつだけじゃなくて、10個以上あり、もう家にいながらにして、
数時間で、全ブースを来場した気持ちになれます。
試着してないけど、ユニクロの洋服を満喫、網羅した気分!
ディズニーコーナーも、とても可愛くて、テンションが上がります。
詳しくは http://www.uniqlo.com/jp/2016SS/

GAPが360度のライブ映像を配信していました

レディースでもメンズでもキッズでも楽しめるファッションで
誰でも、ひとつはアイテムを持っているのではないでしょうか。
そんなGAPでは、

2016年夏、Gap 1969 RECORDSキャンペーンのクライマックスを飾る「360°VIRTUAL MUSIC FES」

2016年夏にスタートしたミュージックプロジェクト「1969 RECORDS」の集大成として、去る8月9日に「360°VIRTUAL MUSIC FES(360°ヴァーチャルミュージックフェス)」を開催!
先の「SUMMER MUSIC LOOKBOOK」に登場したアーティスト4組によるライブストリーミングフェス。ストリーミングでは、通常のライブ映像を楽しめるのは勿論のこと、ステージ上に最新技術である360°撮影できるカメラを設置。
好きな場所にいながら、まるでステージ上にいる様な臨場感あふれるハイスペック映像をリアルタイムに配信しました。
引用元 http://www.gap1969.jp/records/summermusic2016/fes/

見たかった~! もう配信が終了してました。残念。
旬なものは旬な時に見る。リアルタイム配信は貴重で価値があります。

AKB48が挑戦しておりました

日本テレビの「THE MUSIC DAY 夏のはじまり。」の番組PRとして、
YouTubeとFacebookの限定配信をしていました。

【3D VR】AKB48が360°VR動画プロモーション撮影に初挑戦!舞台裏に密着取材?!

360度どこでも映る撮影方法に参加するのは、AKB48グループのメンバーも今回が初だという。初めて見る360度動画に驚きを隠せない様子だった。撮影スタッフから「360度動画はメンバー全員が写るので、逆に視聴者も見たいメンバーだけをずっと見ることができます。」と伝えられ、「とにかくアピールをすればいいんですね!」と俄然やる気を見せていた。
引用元 http://otomono-blog.com/3d-vr-11-5449

メンバーの楽しそうな、素のような(?)自然な動きが見れます。
これは親近感が増す&近い感じがしますのと、
AKB48を応援している、ファンの方には、たまらない動画でしょうね。
記事では製作側のスタッフの皆さんの様子が興味深いです。
私達も使っているRICOH THETAが出てきて、なんだか嬉しい!
皆、これで撮ってるんだなスゴイなという気分に。

きゃりーぱみゅぱみゅも!

​レコチョク・ラボ、きゃりーぱみゅぱみゅサンフランシスコ公演を“ライブVRコンテンツ”として米vantage.tv社と共同制作~現在ハリウッドのスタジオでポストプロダクション作業中~

デビュー5周年を記念した、3度目となるワールドツアーは、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカ、アジアの8都市9公演で開催。サンフランシスコの伝説的コンサート会場「The Regency Ballroom」で行われた「KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016 in San Francisco」は、チケットもソールドアウト。大盛況の会場に360度カメラを含む4Kカメラ計10台を駆使し、ライブ全編の撮影を実施しました。
引用元 http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000691.000002747.html

きゃりーぱみゅぱみゅのコンサートが360度見れるのは羨ましいです!
衣装もメイクも髪型も、頭のてっぺんからつま先まで歌も踊りも
すべてが丸ごと「きゃりーぱみゅぱみゅ」の世界が確立されてます。
会場も照明も音響もステージ上のパフォーマンスから
その場にいたお客さんと一緒に、どの位置からも見れるんですよ。
楽しいでしょうね!

ところで、4Kカメラと書いてありますが、今年のDCEXPOで
8Kカメラの映像を特別に撮影させていただいたんですよ!
いろんな方向から360度ご覧いただけます。

株式会社NHKメディアテクノロジー、株式会社NHKエンタープライズ
による、ヘッドマウント・ディスプレイを付けないで
8Kスーパーハイビジョンを活用したVR空間を体験できる
8K:VRシアター!8Kの高精細な3D映像と22.2chサラウンドによる
立体音響、世界でも新しいプロジェクト!
サカナクションのファンの方が何度も並んで観たことでしょう。
暗闇の中でレーザー光線が動くのが眩く刺激的で、
音が凄く響いて耳からというより脳に直接届いて鳥肌たちまくり!
ボーカルの声が伸びやかで繊細で心の琴線に触れて泣きそうに…。
とひたっている皆様の背後で、必死に撮らせていただきました
貴重な瞬間です。

10秒動画は、こちら。

ブランドのカルティエも!

ファッション誌『VOGUE JAPAN』の公式サイトに、カルティエの360°VR動画が発表されています。

A HOLIDAY WONDERLAND クリスマスに、カルティエのセレブレーションを。
ラグジュアリーな煌めく時間を360°動画で体験!

今回、ファッションストーリーのほか、チームラボが手がけるテクノロジーにより生まれた360度VRヴァーチャル・リアリティムービーも公開に。ファッションムービーとしては本格的な360度VR映像は革新的な試みとなる。ぜひスマートフォンで美しい世界を体感してみて!
引用元 http://www.vogue.co.jp/special/cartier/161128/

美を極める方は、特に、自分を磨くのと同じくらい
普段は接しない「美しいと言われるもの」を積極的に、素直に、
無心で観て、感じる、触れるのが良いと言われています。
「ラグジュアリーな煌めく時間」という言葉は日常なかなか耳にせず
慣れないとドギマギしてしまいますが「本格的で革新的な360°映像」
が見れるというのは、なかなか無いことであり贅沢であります。
今まで知ら無かった気にしていなかった方も
ぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

車は?

ここまでくると、サーキットやスポーツカーもあるのでは?と想像がつきますね。
サーキット場でノンストップのスーパーカーを宙返りして避ける
というパフォーマンスが360°動画で撮られてました!

Damien Walters Formula E Backflip In 360 Degrees
360度動画で見る、フォーミュラEカーを跳び越えるダミアン・ウォルターズの後方宙返り

2012年にスタートした電気自動車のカーレース、FIAフォーミュラEチャンピオンシップは、360度動画を使って短編動画コンテンツに没入感を付け加えた。1回きりのプロジェクトや大きな予算を使った広告とは異なり、フォーミュラEは360度動画のフォーマットを使って、YouTubeユーザーに衝突、スタント、ドライバー側のアクションなど、危険ともいえるコンテンツを製作し、提供した。
引用元 http://digiday.jp/brands/5-ways-uk-brands-are-using-360-degree-video/

これは怖い!
ココまで体をはらずとも、普通に、レースに参加している運転席
から見るサーキット場を360度走っている様子が見たいですね。
気をとり直し、一番に安全運転を目指す日本の車はどうでしょう?

スバルがやっていた!

「SUBARU体感360°」はスバルの世界を体感できるVR(バーチャルリアリティ)コンテンツ。
まるでその世界に飛び込んだような360°体験をあなたへ。
引用元 http://www.subaru.jp/taikan360/

これは安心して楽しめる! 
スバルの新車を360度体感できるコンテンツがあるとは!
既に昨年あたりからイベントなどで開催されていますが、
今後も、いろんな車の会社で360度VRの展示ショーや
360度VR試乗体験とか、出来そうで楽しみですね!

あのJAFも!?

車が動かなくなったら、鍵を出し忘れたら。
まずは電話して呼ぶ。レッカー移動してもらう。
出し忘れた鍵を取ってもらうなど、いざという時に駆けつけてくれる
=JAFのイメージが強いですね。そんなJAFで、見つけました!

360°VR動画で気付く!こんな自転車運転が実は危ない!

まわりを見ない運転をしていませんか?
自転車は「クルマ」の仲間で、原則として車道を走らなければいけません。車道上での自動車との事故は、大きな被害をもたらす恐れがあります。
近年は、歩行者との事故の割合も増えてきています。自転車が歩行者と衝突し、重大な人身事故に至った例も少なくありません。自転車は、被害者にもなるし、加害者にもなるのです。ルールを守り、安全な運転を心がける必要があります。
自転車の目線で撮影した360度動画で、自転車の安全な走り方を考えましょう。
引用元 http://www.jaf.or.jp/eco-safety/360video/bicycle/

最後に気が引き締まりましたね!
2015年に道路交通法が改正になり、自転車の罰則が厳しくなりました。
車や自転車を安全に動かすことが出来るのは人間です。

師走となり、仕事も忙しい頑張るお父さん、家事に忙しいお母さん、
カートを押して、ぶらっと出掛ける、おじいちゃんおばあちゃん。
学校の後、塾や習い事に自転車を走らせている子ども達など、
各々が暖かいご自宅に無事に帰ることが、家族の一番の安心です。

人間は、後ろに目が無いので、実際は360度見えません。
見えないからこそ、見えない方向に興味があり好奇心が湧くのです。
360度動画を、ひとつのコンテンツ、娯楽として楽しみながら
ご自身の生活をより良くする活かせる情報として取り入れたいですね。

mizicaでも、360度VR動画、投稿いただいてます。
皆さんの360度VR動画は、【こちら】から、ご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事が良かったら
「いいね」しよう!

この記事が良かったら「いいね」しよう!

最新情報をお届けします

10秒動画×地図 これからのSNS

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

mizicaな日常を地図付き動画で
保存できる動画SNSアプリ
いますぐ、アプリを使ってみよう!
  • 無料
    App Store
    QR
  • 無料
    Google Play
    QR