カプコンがアミューズメント施設向けに開発した体感アトラクション「特撮体感VR 大怪獣カプドン」は、 怪獣になって暴れたいという、子供の時からの夢をかなえてくれるものだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

mizicaのVR体験レポート。
いよいよ、360度VR動画に対応したmizicaだが、
世の中のVR熱は加速する一方。
そんな中、あのカプコンがVRのアーケードゲームを展開しているという。
そこで、みじかー(※)の体験を、地図+360度VR動画と共に、みなさんにお伝えしよう。
※解説しよう。みじかーとは、アグレッシブに10秒動画を投稿してくれるユーザーさまのことである。
(参考情報:カプコンさま)
特撮体感VR 大怪獣カプドン

実際はこういう感じでプレイできるのだ!!

プラサカプコン吉祥寺店の一角にある専用のブース。
ヘッドマウントディスプレイをつけ、歩き回ることができるのだ。
▼さぁ、ぐりぐり動かそう!!(360度VR動画)

まずはヘッドマウントディスプレイを装着

VRと言えばお馴染みのヘッドマウントディスプレイ。
なんとカプドンは「HTC Vive」を使用しているのだ!!
▼いよいよ夢がかなうぞ!!

コントローラーは手で持ち、なんと足にも装着

VRはコントローラーを手に持つだけのものが主流となっている。
しかし、カプドンは足にも装着しているのが、お分かりだろうか?
▼リアルに連動する画面の動きにも注目!!

盛り上がってくると、動きも激しくなる!!

最初は遠慮しがちだった動作だが、進むにつれて徐々に大きく。
ゲームの後半は、こんな感じになるぞ!
▼手をつかいながら、足でも踏みつけるのだ

残念ながらタイムオーバー

熱中して遊んでいると、あっという間に終了。
でも、これだけ楽しめて、500円(2016年10月時点の吉祥寺店の料金)は、安いと思う。
▼最後の操作をして、いよいよ終了

体験したら、ぜひmizicaに投稿しよう

現在は東京都武蔵野市の吉祥寺にあるプラサカプコンだけだが、
今後、全国的に出没するかも知れないカプドン。
そこで、全国、みなさんの様子をmizicaでもまとめたいと思う。
ぜひ、
#カプドン
のハッシュタグを入れて、mizicaで地図+10秒動画として、投稿(※)して欲しい。
ちなみに、投稿動画は【こちら】から見ることができるぞ!!

※みなさまへのお願い
今回、みじかーはお店の許可を得て撮影しております。
店内での撮影は、必ずお店の許可を得てくださいね。
また、邪魔になったり、許可なく他のお客様を撮ったりしないよう、
マナーを守ってくださいね m(_ _)m

©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事が良かったら
「いいね」しよう!

この記事が良かったら「いいね」しよう!

最新情報をお届けします

10秒動画×地図 これからのSNS

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

mizicaな日常を地図付き動画で
保存できる動画SNSアプリ
いますぐ、アプリを使ってみよう!
  • 無料
    App Store
    QR
  • 無料
    Google Play
    QR