ここ数日、極楽湯がざわざわしているので、実際に行って食堂で原稿を書いてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

mizicaの中の人、かぶ~です。
昔からの趣味で、株主優待のある株を集めているのですが、そのポートフォリオがざわざわしてました。
原因は極楽湯だったのですが…。

株はリスクが伴います。以下はかぶ~の主観のため、売買を予定されている場合は、きちんと情報収集をして、自己責任で判断してくださいね。

保有して以降、色々とあった株でした

買った時は500円(1単位100株なので5万円)ぐらいだったんです。
でも、その後、店舗数が減少して近くの店舗が無くなってしまったり、下水道使用量の過少申告などの不祥事があったり…。
その結果、200円以下になってしまった時期もあって、基本的には売るつもりは無いのですが、不安は不安でした。
…と、それはさておき、せっかく話題になっているので、極楽湯に行ってみることにしました。

中国の展開が評価されているようです

今年にかけ、株価は500円に戻ってきました。
それどころか、7月後半から一気に株価が急騰し、10月には1,474円になりました。
その後は下落し、元に戻りつつあったのですが、以下の通り、反発したようです。

16日に、当社の中国子会社が、現地の東渡国際グループと温浴施設のフランチャイズ形式での出店について合意したと発表したのが買い材料視された。
引用元 https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/150434

最初の計画を聞いた時は、反日デモの影響もあって、日本企業が次々に中国から撤退していった頃なので、「えっ、今、中国で展開するなんて大丈夫なの!?」と感じたのが正直なところです。
でも、その決断が功を奏したので、経営陣の皆さんの判断には敬服です。

ファンにとっては魅力的な株主優待

%e5%84%aa%e5%be%85%e5%88%b8
もともとボクが集める株主優待は、自分が好きな会社だったり、良く行くお店だったりします。
儲けようというよりも、応援の気持ちを込めた「ファンクラブ」のような感覚です。
極楽湯の場合、最低の購入単位(100株)でも、無料券(ご優待券)が年間に5枚もらえます。
一部のお店では利用できなかったり、2枚で1回などの条件がありますが、基本的に全店で利用できます。

お店ごとに特徴があるのも極楽湯ならでは

チェーンの場合、かなり統一されているところも多いのですが、極楽湯の場合は、良い意味でバラバラです。
価格も違いますし、設備も特徴も違いますし、温泉だったり、なかったり…などなど。
今回、4店ほどご紹介しますね。

和光店
うちから一番近いお店で、今、ここで原稿書かせてもらってます。
混んでることが多く、どちらかと言えば狭いです。
ただ、天然温泉の黒湯、ここまで濃いところは珍しいと思います。
%e5%92%8c%e5%85%89

上尾店
感覚的に和光店の倍ぐらいの広さがあり、温泉に加えて、露天の高濃度炭酸泉があります。
ここに大型のテレビモニターがあり、テレビを見ながらノンビリ入れるんです。
しかも屋根がついているので、雨の日でも全然平気!
%e4%b8%8a%e5%b0%be

千葉稲毛店
温泉ではないのですが、かなり広く、色々なお風呂があります。
水素風呂と高濃度炭酸泉の両方があるところは、結構珍しいかも?
家電量販店、レンタルビデオ店、その他飲食店などと同じ敷地にあるので、賑わってます。
%e5%8d%83%e8%91%89%e7%a8%b2%e6%af%9b

彦根店
温泉ではなく、大きな特徴は感じなかったのですが、裏を返せば「これぞスーパー銭湯」というオーソドックスなお店です。
100円ショップ、リサイクルショップ、カラオケなどが同じ敷地にあり、週末などは大賑わいです。
生まれて初めて「入場規制」で入ることができなかった経験をしたお店です。
%e5%bd%a6%e6%a0%b9

もう一つの魅力、それは無料Wi-Fi

電源コンセントの貸し出しはやっていないのですが、無料Wi-Fiが提供されていて、これが結構速いんです。
だから、家族や恋人と行って、先に出て待ってる場合など、皆さんWi-Fiに接続して、ゲームやSNSをやってます。
ボクの場合、mizicaの投稿やブログの原稿作成などができて、ほぼ仕事場として活用してます。
もちろん、皆さんの迷惑にならない範囲というのが前提です。

鍋焼きうどん、かなりイケます

同価格帯のスーパー銭湯に比べると、ちょっと食堂が高い気がします。
今回は原稿作成でお世話になったので、食堂で食べることにしたのですが、正直、あまり期待してませんでした。
季節柄、鍋焼きうどんが良いかな…と思って頼んだのですが、イメージと全然違いました。
一般的な関東の鍋焼きうどんは、普通の太目のうどんで、出汁は濃い醤油です。
ところが出てきたのは、細目の稲庭うどん、そして透明な出汁。
これが絶妙な味付けで、さらに追加うどん、雑炊セットなども注文できる、非常にオススメな1品でした。

来年、スタンプラリーに挑戦&mizicaで共有します!!

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc
来年3月まで、20周年企画として、関東の8店舗を巡る「極楽ラリー」を開催しているそうです。
ぜひ、挑戦してみようと思いますので、応援よろしくお願いします。
もちろん、行ったお店はmizicaに共有していきますので、ご期待ください!!

kaboo 自己紹介:東京在住のmizicaの中の人です。公式ブログの取りまとめをやりつつ、最近は他のSNSとmizicaを組み合わせることに夢中です。インスタグラムと連携させたいなぁ…。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事が良かったら
「いいね」しよう!

この記事が良かったら「いいね」しよう!

最新情報をお届けします

10秒動画×地図 これからのSNS

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

mizicaな日常を地図付き動画で
保存できる動画SNSアプリ
いますぐ、アプリを使ってみよう!
  • 無料
    App Store
    QR
  • 無料
    Google Play
    QR