山梨県甲府市「文化のるつぼ へちま」交流・発信・イベントも!1日500円でドリンクバー飲み放題カワイイ雑貨屋さんみたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
山梨県甲府市「へちま」交流・発信・イベントも!1日500円でドリンクバー飲み放題カワイイ雑貨屋さんみたい!のアイキャッチ

山梨県甲府市といえば、信玄餅、とりもつ煮、ほうとう、昇仙峡など有名ですが、なんといっても、武田信玄!
毎年開催される「信玄公祭り」は、世界最大の武者行列がお披露目されることで観光客に人気です。2017年の武田信玄役は、山梨県大月市出身の落語家、三遊亭小遊三さん。側近の山本勘助は、「笑点」メンバーの林家三平さん。同じく笑点メンバーの林家木久扇さんも特別ゲストで登場し大賑わいでした。
そんな山梨の甲府市で、可愛い雑貨屋さん風のコワーキングスペースを見つけました!え?甲府でコワーキングスペース?ちょっとピンと来ないかもしれません。実際行ってきましたので、ご紹介します。

「文化のるつぼ へちま」って?

駅前のホテルに泊まってチェックアウト後、一日どこでパソコン仕事をしようかとネットカフェや、コワーキングスペースを探していてネットで見つけたのが、甲府駅前から徒歩11分程の「文化のるつぼ へちま」さんです。

基本料金は1日20時までいられて、500円で、時間制限ありません!
持ち込みOK、外出も可能。無料Wi-Fiもあり、電源コンセントも貸し出し無料です。
駐車場はありませんが、目の前のコインパーキングが3時間500円。ちょっと先にあるコインパーキングなら、平日1日最大700円、土日祭日で1日最大500円がありました!駐車場代を入れても、破格のお値段のコワーキングスペースです!(東京だと駐車場だけで1日千円以上する)

1日500円!夜8時までいられてドリンクバー飲み放題!

ドリンクバーが飲み放題で、パソコン作業が出来るコワーキングスペースで1日500円でいられるというのは、本当に驚きました。ファミリーレストランで、二人でドリンクバー単体だけを頼んだとしても、500円は安いです!(ドリンクバーだけ頼めるところも少なくなっており、食事と一緒に注文する必要があります)

無料で利用できるのですが、利用登録が必要なのは、Wi-Fi接続です。
登録してから、パスワードなど確認できます。
自分のパソコンをもっていない方は、備え付けのパソコンでインターネット閲覧が1時間100円でできます。

プリントアウトやコピー、Fax、ラミネート加工なども有料でできます。
ここにいるだけで仕事や作業が出来る、はかどる人も多いのではないでしょうか。

お店全体が可愛くて癒される!

テーブル、カウンター、ソファー、ピアノ、ストーブもあり、ひざ掛け、毛布もあります。なんだか至れり尽くせりです。

何気ない置いてあるものが可愛い!

雑誌や、情報誌、小物雑貨など色々飾ってあって、全部が可愛くて癒されます。

可愛いなあと思っていたら、以前は雑貨屋さんだったそうです。
なるほどね!また、「へちま通信」なども手作りしていて情報発信を意識して取り組んでいらっしゃいます。

お洒落なBackRoom、スタジオもあります

使えるのは、ここだけでなく、奥のスペースも使えます。

こちらのBackRoom全体を借りることもできます。
1時間1,000円、5名以上。1日借りる場合は5千円です。
本棚や机、ソファーなど見てるだけでも癒される素敵な空間です。

こちらはスタッフさんの手作り段ボール作品だそうです。お洒落!!

また3階には、スタジオがあり、平日の昼、夜。土日の時間貸しプランもあります。
平日夜18時~21時限定で、4000円で借りれます。

地域の方が集まり交流するイベントスペースでした

文化のるつぼ へちまさんでは、アート、漫画、アニメ、映画、音楽、文学、ファッション、ポップカルチャーなど様々なジャンルで興味、関心のある方達が集い、地元、地域の「甲府」から発信、交流できる場所としていろいろなイベントが開催されています。

「おとなのよりみちアート」と題した、お喋りしながら楽しく絵を描く絵画教室が、毎月第2・第4水曜日に開催中です。ドリンク付きで1,500円。描いた絵はポストカードでいただけるようですよ!
毎週火・水曜は、BackRoomで占いも開催中。ドリンクバー300円でつけられて、15分2,900円より。

4/21(金)には、癒しサロンとして、ハンドケア、足ケア、オリジナルハーブブレンドティーの販売なども開催されます。

スタジオでは、130インチのスクリーンで映画鑑賞も出来るそうです。
作品の展示や発表、コラボレーションにも最適で、小規模のイベントなどに使えることから、地元の方からも「貴重でリーズナブルで自由に使えて居心地が良い、他所には無い場所」と人気が高いです。

交流・発信・イベントもできる「文化のるつぼ へちま」のまとめ

1日500円でドリンクバー飲み放題で夜8時までいられる、東京では考えられない破格の値段のコワーキングスペースという側面もありますが、本来の目的は、地域の皆さんが集まり、イベントなどで発信し、交流するスペースでした。

ひとりひとりは小さい、力及ばず目立たないこともありますが、思ってること考えてることを話し合う、コミュニケーションを通して、問題点やグッドアイディアや解決策が浮かんでいく。刺激が力にもなり、皆で知恵を出し合ったり助け合ったりして相乗効果で変わっていく。新たな出会い、交流から、新しい【ものごと】が動いて行く。今まで受け継がれてきた培ってきた歴史や文化を改めて繋いでいく、残していく、広げていく。色々な可能性が生まれようとしている場所でもありました。

甲府の街に住む、暮らす、生きる皆さんが、甲府を愛し、育て、発展させて、もっともっと良い街にしていきたい。そんな静かな意気込みも感じました。武田信玄に使えた、武田二十四将のように、小さくても、志が一緒の、同じ方向を目指す仲間が沢山いることが、とても心強いです。

文化のるつぼ へちま
http://hechima400.blogspot.jp/
山梨県甲府市中央2-13-20
9:30 – 20:00 定休日 日曜日・祝祭日
Facebook
https://www.facebook.com/hechima400
インスタグラム
https://www.instagram.com/hechima400/

mizicaチェック
贅沢気分 ★★★
自慢できる度 ★★★★
女性満足度 ★★★★
お値段 ★★★★★
アクセス ★★★★
おさいふチェック
500円/1人
ポイント
甲府駅から徒歩11分と近く、近くのコインパーキングも1日最大700円、土日祭日で1日最大500円と、駐車場が少ない高い東京都民からすれば、パラダイスな甲府駅付近!車が無料で止められないなら寄らない人が多いという山梨県民の皆さん。えりごのみせず、いつもと違うことをしてみる=車を止めでも寄ってみるのも、いつもと違う「新しい自分の発見」「新たな出会い」に繋がるかもしれません。

ServicePlanner(ちよ子&和彦):

ちよ子と和彦の小さなメディア「Yumelog」をやってます。へちまさん。とっても気に入りました。山梨に取材で行ったら、絶対また寄ろうと思います。パソコン仕事を思いっ切りさせていただきながら、今度は、ゆっくり店内の情報誌や雑貨なども見たいです。BackRoomにあった「火の鳥」「ちいさな恋のものがたり」はズバリその世代です!懐かしいので読みたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事が良かったら
「いいね」しよう!

山梨県甲府市「へちま」交流・発信・イベントも!1日500円でドリンクバー飲み放題カワイイ雑貨屋さんみたい!のアイキャッチ

この記事が良かったら「いいね」しよう!

最新情報をお届けします

10秒動画×地図 これからのSNS

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

mizicaな日常を地図付き動画で
保存できる動画SNSアプリ
いますぐ、アプリを使ってみよう!
  • 無料
    App Store
    QR
  • 無料
    Google Play
    QR