「LODGE」Yahoo!が運営する日本最大級のコワーキングスペースに潜入!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
lodge2017のアイキャッチ画像

これからの時代のキーワードは「コワーキングスペース」なのかも知れません!? 先の3月20日のニュースでソフトバンクがアメリカのコワーキングスペース企業に30億ドルもの出資をすることが明らかになって世界的な話題になりましたが、皆さん、ご存じでしたでしょうか?
実は日本でもコワーキングスペースは増えてきており、昨年、日本最大級のものが東京のド真ん中の永田町にオープンしました。行ってきましたので、その様子を皆さんにご紹介したいと思います。

そもそもコワーキングスペースって?

コワーキングスペースという単語を初めて聞いた人もいらっしゃるのではないでしょうか? 会社員の場合は仕事は会社で行いますが、フリーランスの人の場合は事務所ではなく自宅で作業される方もおります。その場合、打ち合わせなどの場所で喫茶店などを利用することも多いのですが、電源やネット環境や事務備品などの部分が問題になります。ただ、混んでくると居づらく、そもそも打ち合わせなどの利用が禁止されているお店もあります。そんな事務所を持たない人の悩みを解決してくれる場所がコワーキングスペースです。
特に最近はいかにも事務所的な雰囲気のところだけではなく、カフェやバーのようなデートスポットでも使えてしまうくらいお洒落な場所も少なくありません。

日本最大級のコワーキングスペースLODGEは永田町駅直結

LODGEはグランドプリンスホテル赤坂の跡地に誕生した東京ガーデンテラス紀尾井町の中にあり、東京メトロの永田町駅直結、赤坂見附駅徒歩1分の好立地です。車利用の場合も1日の最大料金が1,500円と都心部では割安です。通常のコワーキングスペースはテナントビルの1区画を利用することが多いのですが、LODGEは1,330平米なので通常の3~5倍ぐらいの広さになります。


会議用のテーブルが並ぶのではなくカフェ的な空間。1DAY PASSなら1日自由に使うことができ、出入りも自由です。


実際、一角にはカフェ・レストランがあり、作業スペースで自由に飲食ができます。持ち込みもOKでビル内にコンビニもあるため、非常に便利です。

実はYahoo!JAPANが提供しているのです

昨年、Yahoo!JAPAN(以下、ヤフー)が東京本社の移転を行いましたが、その移転に合わせて計画されたコワーキングスペースがLODGEなんです。そのためLODGEに入るには、まずヤフーの受付の専用カウンターで利用者登録の手続きを行います。


ヤフーと「!(びっくり)」を生み出したいあなたに来てほしい場所というコンセプトで運営されており、ヤフー従業員と社外の人が情報交換や新たな協業を生み出すことが目的です。ただ、だからと言って他社関係者の利用を排除することはなく、幅広い人たちに提供されているようです。

L:Laboratory この場所にはさまざまなヒト・モノ・コトが集まり それぞれが思いもよらない化学変化を起こします。
O:Open Resource ヤフーのリソースをオープンに。コミュニケーターが ヤフー内外のさまざまなスキルとアイデアをつなぎます。
D:Do or Demo まずは行動しよう。想いをカタチにデモしよう。社会の疑問をデモしよう。新しいデモにも挑戦しよう。
G:Give&Give ここで生まれた発想も、考えもしなかったアイデアも、 花咲くまで互いにサポートしあいましょう。
E:Eat Japan 日本を食べて語りましょう。日本中から地域の魅力が集まります。「いただきます」のお礼はあなたの課題解決力で。
引用元:https://www.facebook.com/pg/yahoojplodge/about/?ref=page_internal


インフォメーションカウンターではペッパー君がお出迎えしてくれます。

多くの人から賞賛の声が寄せられています

コワーキングスペースの場合、男性が多い場所もありますが、LODGEは多くの女性も利用しており、女性同士のグループも目立ちます。利用者なのですが、半数ぐらいはヤフー従業員とのことです。ただ、皆さん自由な服装なのでネームプレートを見ない限りは外部の人と区別ができない分け隔てないオープンな雰囲気です。写真や動画も一部の撮影禁止区域やイベントなどを除いて撮影可能なので、多くの賞賛のインスタ投稿がアップされています。

LODGE、やたらおしゃれ

peco*さん(@peco_0301)がシェアした投稿 –


手作り感のあるインテリアが多く、常に制作中というのがコンセプトの1つのようです。

初ロッジ!めっちゃ快適! #yahoo #無料スペース

Yosuke Kimuraさん(@mksn323)がシェアした投稿 –


広々とした開放感が魅力の一つです。図書館と違って普通にお話ししながら共同作業できるのもいいです。


最初、座れると思わなかったのですが、こんなスペースもあるんですよ。

ちょっとだけハンモックで寝ちゃった。 こんなことが出来る場所ってスゴイねぇ! #lodge #yahoo #シリコーンさん

松山工業株式会社さん(@matsuyamaindustry)がシェアした投稿 –


1つだけですが、お風呂カフェでおなじみのハンモックもあります!


女性が居心地良いと感じられる空間になっているのがポイントですよね。

スタジオ収録やイベントなども盛りだくさん

コワーキングスペースの魅力の1つに交流があります。特にフリーランスの人の場合は1人で仕事することも多いため、思うような人脈づくりができないこともあります。また会社員のような各種セミナーなどでスキルアップできる機会にも恵まれていない人もいます。そのため、コワーキングスペースでは交流やスキルアップのイベント、セミナー、ワークショップなど多数開催されます。ただ、フリーランスの人ばかりだけではなく、男女を問わず社交の場、交流の場として、オフタイムを中心に利用される会社員の方も多くいらっしゃいます。


開催されるイベントは非常に専門性の高い実用的なものから、バラエティ色豊かな楽しめるイベントもあります。特にLODGEにはオープンキッチンのスペースがあり、こちらで開催されるイベントは要注目かも知れません!


さらに併設されたスタジオでは、各種番組の収録が行われており、芸能人を間近で見られることもあるんです。

LODGEのまとめ

気になる利用料金なのですが、なんと無料なんです。本来は2017年3月31日までの期間限定だったのですが、6月中までは無料になりました。いつまでも無料というわけにはいかないでしょうから、機会があれば行ってみるべきです。フリーランスの人以外の利用も多いのです。イベントに参加してスキルアップしたり、新たなお友達を増やせますので、実は会社員の方も多い話題のスペースなんです。
■公式FaceBookページ
https://www.facebook.com/pg/yahoojplodge

LODGE
東京都千代田区紀尾井町1-3 17F
営業時間:9:00-21:00
定休日:年末年始、不定休
https://lodge.yahoo.co.jp

mizicaチェック
贅沢気分 ★★★
自慢できる度 ★★★★★
女性満足度 ★★★★
お値段 ★★★★★
アクセス ★★★★★
おさいふチェック
利用料:無料(2017年6月中まで)
ポイント
イベントの開催予定は公式サイトやFacebookページに掲載されていますが、事前参加や予約が必要なものもあるため、興味があるものはチェックしておくことをオススメします。ただ、予約できないイベントでも見学は自由にできますので、最初は雰囲気だけでも充分楽しめると思います。一時退出も自由にできるため、途中でランチに抜けたり、1人だけショッピングや散策を楽んだりすることもできます。ビル内はもちろん、赤坂エリアですので周辺には魅力的なお店などもたくさんあります。

かぶ~:
kaboo
mizica公式ブログ開始後、取材などで外出することもあり、その際にコワーキングスペースを活用させていただいてます。最近Facebookページでコワーキング情報のまとめを開始しました。いつもオシャレで居心地の良いところを狙っているのですが、期間限定とはいえ、ここまで提供してくれて無料というのはLODGEが初めてです。いやぁビックリ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事が良かったら
「いいね」しよう!

lodge2017のアイキャッチ画像

この記事が良かったら「いいね」しよう!

最新情報をお届けします

10秒動画×地図 これからのSNS

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

mizicaな日常を地図付き動画で
保存できる動画SNSアプリ
いますぐ、アプリを使ってみよう!
  • 無料
    App Store
    QR
  • 無料
    Google Play
    QR