秋葉原のメイドカフェ「橙幻郷」ドールも紅茶も手料理も満喫!月イチイベント「幻橙館」も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
秋葉原のメイドカフェ「橙幻郷」ドールも紅茶も手料理も満喫!月イチイベント「幻橙館」も!のアイキャッチ

「ご主人様」「お帰りなさいませ」などメイドの衣装で笑顔でお出迎えしてくれる「メイド喫茶/メイドカフェ」は秋葉原を筆頭に名古屋、大阪などで展開されております。AKB48のようなアイドルのイメージと「萌え萌え」などメイドカフェならではのサービス、外国人観光客に人気で記念写真を撮っているイメージが混ざり合っています。興味はあるけど、なかなか機会がなければ行かない、行けないメイド喫茶に、実際に行ってきました!

そもそも、メイドカフェとは?

#maidcafe #橙幻郷 #Tougenkyou #紅茶 #ドール #人形 #秋葉原 #tea #akihabara #japan #Nomad #Nomadworker #event #qx100 #carlzeiss #sony📷

ちよ子(Chiyoko)さん(@chiyoko2525)がシェアした投稿 –

メイド喫茶と書きましてメイドカフェ…。
フリフリで丈の短いメイド衣装を身にまとい、アイドルのような可愛さで「ご主人様」と甘え声で奉仕し、男性がデレデレニヤニヤするイメージがあるのですが、メイドカフェとは何でしょう?

秋葉原のメイド喫茶「橙幻郷(とうげんきょう)」の店長、有村詩音さんに教えていただきました。

男性は「ご主人様」女性は「お嬢様」と呼び「お帰りなさいませ」とお迎えするのが決まりのようです。基本は「お茶」するところではありますが、
・クラシカル(お給仕する、お話しする、程よい距離感がある)
・アイドル系(萌えなどの言葉が流行った)
・コンセプト系(シンデレラ、不思議の国のアリス、妖精、忍者など、まるでディズニーランド?)
・ガールズバー系(カウンターでお酒が飲めるようなところ。メイドさんが歌やピアノをお披露目することも)
など様々な特徴があるそうです。

お客さんは、そのお店のコンセプトやシステム、サービス、居心地、そしてメイドさんとの会話などを楽しむようです。メイドカフェも特色いろいろ、お店毎に違うので、実際に行ってみるのが一番かもしれません。

メイド喫茶「橙幻郷」の特徴

北欧レトロがコンセプト

メイドカフェ自体、初めて行ったので緊張でしたが、橙幻郷の空間は居心地が良かったです。昔の純和風喫茶のようなノスタルジックな雰囲気、こじんまりとした20席程の空間が、調度良い。

2008年に昭和幻橙館としてオープン。「昭和レトロ」がコンセプトだったのが、2010年から「橙幻郷」という名前に変わり「北欧レトロ」がコンセプトになり、制服も変わったそうです。

何を頼めばいいの?気になるお値段など

メイドカフェ、いったい幾らで、何をどうすればいいのか、わからなと不安な方も多いと思います。法外なお値段なのでは、と心配しなくても大丈夫です。
平日は17時から23時。土日祭日は12時から23時まで。
秋葉原駅から徒歩7分程です。全席禁煙ですが窓ガラスの喫煙スペースがあります。
平日90分1ドリンク制。土日祝日は60分で1オーダー制になります。

メイド喫茶ならではのメニューも

店内のメイドさんとチェキでツーショット写真を撮ることができますが有料です。
メイドさん一人700円、ツーショット千円、ひとり追加でプラス500円です。
お目当てのメイドさんがいる日に行けば、一緒に撮れるということですかね。
ブロマイドも売っていて一枚200円です。なんだかアイドルみたいですね。

アイドルの「でんぱ組」も来たよ!

#maidCafe #橙幻郷 #Tougenkyou #紅茶 #ドール #人形 #秋葉原 #tea #akihabara #japan #Nomad #Nomadworker #event #qx100 #carlzeiss #sony📷

ちよ子(Chiyoko)さん(@chiyoko2525)がシェアした投稿 –

店内に、アイドルの「でんぱ組.inc(インク)」のメンバー、相沢梨沙、夢眠ねむ、藤崎彩音さんのサインが飾ってあります。3年くらい前に、テレビで紹介されたことから、聖地巡りなどで訪れる方が増え、行った方がTwitterなどで拡散し、どんどん人気が高まっていきました。

メイド喫茶「橙幻郷」ここがおススメ!

システムなどがわかったところで、実際に飲んだり食べたりして、くつろいでみましょう!
メニューは豊富で、日本紅茶協会認定のインストラクターの資格を持つメイドさんが選び抜いた美味しい紅茶をいれていただけます。紅茶以外にも珈琲や冷たいドリンクもございます。

とちおとめの緑茶とスコーン

迷える 子羊さん(@m_kohituji)がシェアした投稿 –

食べ物は、ワッフルなどのデザートだけでなく、普通の食事、プレートものや丼ものまで提供してくださいます。思っていた以上に、しっかり食べられるので女性でランチやティータイム、おやつタイムにも最適です!

その中でも特に、「橙幻郷」オリジナルのおススポイントがありますので、まとめました。

ドールオーナーさん達には、たまらない!

綺麗なドールが飾ってありますが、ドール好きな方、ドールオーナーさんは、ドールを連れて一緒に「ご帰宅」すると大歓迎いただけます。

しかも、とっても可愛いドールサイズのティーセットやワッフル、パフェ、ガトーショコラなどスイーツが注文できます。一緒に写真を撮ることが出来て、大人気なんです。

こだわりの紅茶がウリです!

店長の詩音さんは、日本紅茶協会認定のティーインストラクターの資格をとられています。
産地など一年間学び、日々、お客様に美味しい紅茶をお出ししています。毎月、おすすめのお茶を出していて4月は「サクランボ」。香りが良く爽やかでホッとできるお茶でした。

日本紅茶協会が「紅茶が美味しいと認定したメイドカフェ」は3店あるそうですが、残念ながら、まだ橙幻郷は入っていません。認定されるには、詩音さん本人だけでなく、他のメイドさん、そしてお店全体で知識、作法、技術などのレベルや質が高いものでないとダメだそうです。

ハーブや向日葵など、お店でコツコツ育ててらっしゃいます。認定目指してガンバってください!

お料理にも力入れてます

カフェですから、飲み物以外に食べ物もあります。
なんと、橙幻郷では、ワッフル、スコーン、ガトーショコラは全てメイドさんの手作り!
しかも、お菓子だけでなく、メイドさんが日替わりで手作りした手料理が食べられるんです!特にご飯のおかず、和食は、その人の家庭の味が出ますので、いろんな味付け、盛り付けバリエーション豊かで、何が出てくるかわかりません!それを楽しみに来店されるお客様も多いんだとか。

他店のメイドさん全品500円!

橙幻郷のサービスとして、他店のメイドさんは平日、全品500円でいただけます!
これは画期的ですね。同じメイドとして、頑張りましょう!ということでしょうか。なかなか素晴らしいご奉仕だと思いますね。手料理を食べる機会がなかなか無いなど、助かってる他店メイドさんもいるのでは?

メイドカフェで働くとは

「橙幻郷8周年イベント開催中 2016/12/01-04」橙幻郷 #akiba

Fumitake Ishibashiさん(@fumitake1969)がシェアした投稿 –

メイカフェで働く女の子たちは、どういう子が多いのでしょうか?
橙幻郷のメイドさんは、全員、キッチンで店長の詩音さんにお菓子やお料理の作り方を基礎から教えていただくそうです。お買い物から始まり、スコーン、ワッフル、生姜焼きや肉じゃがなど、ひと通り作れるようになったら、晴れて一人前として写真が張り出され、ホールに出たり、オリジナルの手料理、手作りお菓子などをお客様に出せるようになる…本当に正真正銘「メイド」なんですね!!

高校を決めるのに可愛い制服の学校を選ぶような感覚で、可愛い制服を着たいからメイドになる方も多いそうですが、何もできないから花嫁修業に料理を習いに来たとメイドになる方もいるそうです。

お店によってコンセプトも違うので、アイドルを目指してる方や楽器が得意、歌を披露したいなど本人の特性に合わせてお店を選んでメイドになる方もいるようです。メイドカフェでメイドをしている女の子、ひとりひとり個性があって、夢や目標、人生設計を胸に頑張ってるのかと思うと応援したくなっちゃいますね。

貸し切りなどイベントも開催中です

橙幻郷では、スペースを貸し切ってイベントなど開催されています。
惜しまれつつ閉店した「幻橙館」が月一回、橙幻郷で「月一幻燈館」として開館したり、「お茶と健康」をテーマにお茶会を開いたり、たこ焼きパーティー、カラオケオフ会など、楽しいイベントが盛りだくさん!

最大20名以上で貸し切予約もできますので、メイドさんの手料理でパーティーやランチ&デザートのお茶会、女子会、ミーティングなどにも利用できます。

しかも店内は、Wi-Fi完備、充電器やコンセントの貸し出しも無料。お茶を飲みながら、少しメイドさんと話したりしながら、パソコンを持参して黙々と集中して仕事をしていくノマドワーカーさんも実際にいらっしゃるそうです。秋葉原でも貴重なコワーキングスペースとして重宝されているそうです。

メイド喫茶橙幻郷のまとめ「第二のおうち」を目指して

店長の詩音さんは、アルバイトから初めて8年、店長になって3年だそうです。
どんなお客さんが来るんですか?と質問すると「男性女性半々」。
そのうち、メイドさんをやっている方も来るし、ドールオーナーさんがドールと一緒に来たり、このお店の雰囲気が好きで来る方もいる。家族で来られる方もいるそうで、小さいお子さんには癒されるそうです。多分、店長の詩音さんのファンで来る方も多いと思います。

「飲んで、食べて、休んで、まったりしていただける、皆さんの第二のお家になるように」

というお言葉にはビックリしました。さすがメイド喫茶の店長!メイドの鏡!!お母さんなら泣くことでしょう!

メイドとして働きながら、メイドとしての役割を果たそうとする意識が育ち、神社の巫女さんのような神聖さも備えもっているように感じました。

美味しい紅茶が飲めて美味しい手料理が食べられて「ご主人様・お嬢様」とメイドさんがお出迎えしてくれます。メイドさんですからお給仕してくれます。程よい距離感で、うやうやしくお相手していただけます。綺麗な衣装と綺麗なメイドさん、その美しい凛とした佇まいは、ひた向きに真摯に仕事を果たしている「プロとしての品格」が感じられました。

メイド喫茶に行ってみたい、興味があるけど、まだ行ったことがない、どこに行けばいいのかなという方、女性お一人でも大丈夫。橙幻郷に行ってみてください。ドールと一緒にまったりしたい皆さんも、ぜひ、訪れてください。
店長の詩音さん他メイドさんがお待ちしております橙幻郷に「お帰り」くださいませ!

メイド喫茶 橙幻郷
http://tougenkyoumaid.com/
東京都千代田区外神田3-2-7 石塚ビル1階
平日 17時~23時 土日祭日 12時~23時 水曜定休

mizicaチェック
贅沢気分 ★★★★
自慢できる度 ★★★★
女性満足度 ★★★★
お値段 ★★★
アクセス ★★★
おさいふチェック
90分1ドリンク制~月替わりの紅茶 900円/1人
ポイント
紅茶の種類が豊富ですが、黒豆茶は、黒豆がその場で食べられます!ファミレスのドリンクバーの黒豆茶じゃ、そんなことはできません!好きな方はパクパク召し上がっているそうですよ。黒豆好きな方は、ご堪能くださいませ。

ServicePlanne 草柳ちよ子・和彦
お店に飾ってあるような綺麗なドールは持ってませんが、yogibo(ヨギボー)の小さい黒いフクロウのぬいぐるみなら持っています。ドール用の小さなスイーツセット、それでもいいか伺ったところ、詩音さんにOKいただきましたので、今度は、ぜひ、ドールセットを頼んでみたいです!写真撮りたいです。どなたか一緒に行きませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事が良かったら
「いいね」しよう!

秋葉原のメイドカフェ「橙幻郷」ドールも紅茶も手料理も満喫!月イチイベント「幻橙館」も!のアイキャッチ

この記事が良かったら「いいね」しよう!

最新情報をお届けします

10秒動画×地図 これからのSNS

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

mizicaな日常を地図付き動画で
保存できる動画SNSアプリ
いますぐ、アプリを使ってみよう!
  • 無料
    App Store
    QR
  • 無料
    Google Play
    QR