沖縄でビーチ・パーティー!地元の方がおススメするビーパに最適ビーチ5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
沖縄でビーチ・パーティー!地元の方がおススメするビーパに最適ビーチ5選!のアイキャッチ

早いもので、今年もゴールデン・ウイークが間近になってきました。
5月には沖縄はビーチでバーベキューをする「ビーチ・パーティー」のシーズンになってきます。略して「ビーパ」もしくは「ビーチ・パーリー」と地元民に親しまれているこのイベント、実は他県民が知らない、びっくりするような沖縄のビーパの習わし(?)やシーズンを選ぶポイント、そして地元民だから知っているビーチ・パーティーに最適なスポットがあるんです。今回はそれらを紹介していきます。

沖縄は観光地として不動の人気!

日本の最南端、沖縄。国内旅行なのに海外旅行のようだと、北は北海道から四国・九州まで、国内の方々が旅行に訪れ人気です。ゴールデンウィークは飛行機でひとっとびで観光を楽しまれる方も多いです。

沖縄に来た、という開放感で、カップルも大人も子どもも喜んで海へ一目散!

この美しい沖縄の海の波の音に、皆さん、癒されます。
リピーター率も高く、一度来てハマって毎年来て、毎年が毎月になって、とうとう移住する方もいたりします。

沖縄は5月が最も快適!!

沖縄は常夏のイメージがありますので、年がら年中、海で泳げると思われがちなんですが…実は違うんです。雪こそは降らないものの、冬はそれなりに寒いので海には行きません。(曇りや雨が多いんです。)

6月は梅雨ですし、夏本番の7月、8月はあまりにも暑すぎて地元民は逆に海にいきません。特に夏の沖縄の日差しは強烈すぎて日焼けを通りこしてヤケド状になってしまいますから、肌の弱い方は要注意です。

沖縄で真夏にビーチ・パーティーするとしたら、朝か夕方です。真昼に浜辺にいるのはほとんど観光客という現象が起きます。

その点、5月は日差しは真夏ほど強くないのに、十分、南国を楽しめるほど良い暑さで、湿気も少なく風が爽やかなのでビーチ・パーティーにうってつけなんですね!

ビーチ・パーティー用のビーチと海水浴用のビーチがある!?

実は沖縄のビーチはビーチ・パーティー用のビーチと海水浴用のビーチがあるんです。
厳密に言うと、「ビーチ・パーティーができるビーチ」とできないビーチに分けられているんですね。せっかく、沖縄のビーチまで来て「ビーチ・パーティー禁止」の看板があったらガッカリですよね。そんなことにならないように、泳ぐもよし、ビーチ・パーティーもよしのおススメのビーチを5つ、紹介します。

地元民だからおススメ!「ビーチ・パーティーができるビーチ5選」

アクセスの良さと設備が最高!瀬長島(豊見城市)

那覇空港から近く、運営する瀬長島ウミカジテラスからシャトルバスまで出ている瀬長島は、長く地元民から愛され続けている名スポットです。近年、驚くほど、リゾート施設として発展した瀬長島。野外ライブも楽しめ、温泉スパにホテルと施設も充実しています。那覇空港のすぐ近くなので、迫力満点なジャンボ機の離発も見れるのが長島名物となっています。

夕方には美しいサンセットが満喫できます。
アクセスの良さ、那覇の近場ながら本格的リゾート施設もたのしめる瀬長島は初めて沖縄に来た人にピッタリのビーチ・パーティー・スポットです。

*ビーチ情報
瀬長島ウミカジテラス
沖縄県豊見城市瀬長174番地6

最高の透明度の海ならここ! 伊計ビーチ(うるま市)

ビーチ・パーティーができるビーチの中でも屈指の海の美しさを誇るのが、那覇から北東に行くこと約1時間半、うるま市伊計にある伊計ビーチです。

Paradise🌞🌴 #沖縄 #伊計ビーチ #Okinawa

Rafaela Yuri Suzukiさん(@rafii.s)がシェアした投稿 –

御覧の通りの素晴らしい透明度。その美しさは、海慣れしている地元、沖縄県民からも高評価です。木陰もたくさん、あって潮風が涼しく、心地いいのです。こじんまりとした昔ながらの沖縄のビーチ・パーティー用テント。

都会の喧騒を完全に忘れさせてくれる、のどかな昔ながらの沖縄の田舎にあるビーチですので、ドライブがてらに行くなら最高です。

*ビーチ情報
伊計ビーチ
沖縄県うるま市与那城伊計405

ビーチ・パーティーのメッカ!トロピカルビーチ(宜野湾市 宜野湾海浜公園)

那覇から車で約1時間弱(渋滞していなければ。)
宜野湾市真志喜、ラグナガーデンホテル、ムーンオーシャン宜野湾に隣接したこのトロピカルビーチは、ビーチ・パーティーのメッカと呼んでも過言ではありません。シーズンになるととても賑わいます。

このビーチのシンボルアーチをくぐると、エメラルド・グリーンの海が広がる最高のロケーション。海水浴、バナナボート、シーカヤックなど様々なマリンスポーツが楽しめます。遊歩道が整備されているので、地元の人も海を見ながら散歩したり、防波堤で夕日を見たりとデート・スポットとしても愛されているビーチです。もちろん、バーベキュー施設も充実していて、シーズンは地元民でも予約が取れないほどの人気です。

売店、更衣室、コインロッカー、コインシャワーを完備。宜野湾海浜公園周辺m大型ショッピングセンター、レジャー施設、飲食店が充実。野外テラス風のテーブルと座る場所が整備され、奥側のテントでレンタルしたバーベキュー・セットでお肉を焼きます。瀬長島の次に那覇よりアクセスが良く、施設が充実しているビーチなら、このビーチがおすすめです。

*ビーチ情報
トロピカルビーチ
沖縄県宜野湾市真志喜4

イベントにも使われ沖縄リゾート婚も人気!美々ビーチ(糸満市)

トップで紹介した瀬長島からさらに南に行くこと約30分。糸満市西崎にある美々ビーチは比較的、新しいビーチです。那覇近郊のベットタウンとして開発が進めてた西崎町が満を持して開いたイベント・ビーチです。

那覇近郊のビーチの中で一番、美しいんじゃないか、と個人的には思ってます。その為か、このビーチは野外ロック・コンサートのイベント会場としてもよく使われるビーチです。沖縄リゾート婚も人気です!

もちろん、ビーチ・パーティーにも最適。ビーチの外には近くにバーべキュー用のお肉屋さんもあるので、お肉も楽々、調達です。赤レンガで日差しからお肌も守れる嬉しいビーチ・パーティー施設。ビーチ内に売店やお土産屋さんもあります。

*ビーチ情報
美々ビーチ
沖縄県糸満市西崎町1丁目6番15

太平洋を眺めながら…あざまサンサンビーチ(南城市)

実は今まで紹介してきたビーチは伊計ビーチを除いてすべて日本海側なんです。
伊計島は太平洋側ではあるんですが、海のロケーション西側なので、太平洋の広さを感じるまでには、残念ながらいきません。

その点、美々ビーチはどこまでも続く太平洋の水平線を眺めながら、ビーチ・パーティーが楽しめます。太平洋を臨む沖縄にビーチではここが最高ではないか、と個人的には思ってます。砂丘を分けて二つのビーチが楽しめるお得感が最高のビーチです。

#富士フィルム #FUJIFILM #XA2 #ミラーレス一眼

ayukaさん(@ayucamera_)がシェアした投稿 –

とにかく広いビーチ・パーティー・共有スペース。知らない人達同志でも、自然と仲良くなるのがこのビーチのもう一つの魅力です。

*ビーチ情報
あざまサンサンビーチ
沖縄県南城市知念安座間1141-3

沖縄ビーチ・パーティーおススメスポットのまとめ

いかかでしたか?
ちなみ最後に沖縄県民のビーチ・パーティーの変な習わし(?)
・沖縄県民はビーチ・パーティーでは泳がない。(お酒、飲んで腹いっぱい食べて、あとは酒盛り状態。)
・沖縄県民は水着の上にTシャツでビーチ・パーティーします。(日焼け防止のため)そしてTシャツのまま、酔っぱらって浜辺に飛び込み、カロリーを消費したら、また酒盛りです。

こんな感じですが、皆さんも楽しいビーチ・パーティーを楽しみましょう!!

mizicaチェック
贅沢気分 ★★★★★
自慢できる度 ★★★★★
女性満足度 ★★★★★
お値段 ★★★
アクセス ★★
おさいふチェック
旅行代人それぞれ~
ポイント
日焼け防止のため、水着の上にTシャツを着るようになさってください。日差しは内陸と違います。飲んで食べて楽しまれるのは良いですが、マナーは守って綺麗にして帰ってくださいね。地元の方に「観光客がビーチパーティーして散らかしたままで困る」とご迷惑をおかけしないように気を付けましょう。

ねこざむらい:

沖縄で猫と暮らす武術家ライター。沖縄で猫と二人暮らし。好きな食べ物はソーキそば。合気道、合気柔術の稽古に明け暮れ、那覇のセガールと呼ばれています。剣術、柔術クラス、受講生募集中!!
沖縄はゴールデンウィークに伝統行事「第43回那覇ハーリー」が開催されます。乗船体験やライブ、ショー、花火などもありますが、海上競漕が一番盛り上がります。【詳しくは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事が良かったら
「いいね」しよう!

沖縄でビーチ・パーティー!地元の方がおススメするビーパに最適ビーチ5選!のアイキャッチ

この記事が良かったら「いいね」しよう!

最新情報をお届けします

10秒動画×地図 これからのSNS

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

mizicaな日常を地図付き動画で
保存できる動画SNSアプリ
いますぐ、アプリを使ってみよう!
  • 無料
    App Store
    QR
  • 無料
    Google Play
    QR