【東京オートサロン2017】カスタムカーグランプリを決めるのはあなた!1月22日までインターネット投票受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
【東京オートサロン2017】カスタムカーグランプリを決めるのはあなた!1月22日までインターネット投票受付中!のアイキャッチ

15日に「東京国際カスタムカーコンテスト」の各部門の結果発表がありました。
カスタムカーコンテストは出展車の中から選ぶのですが、来場者だけではなくインターネットでの投票も受けつけてます。
つまり、当日行けなかった人も、今から参加することができるのです!

8部門の各最優秀賞が出そろいました

今回の東京オートサロン2017では、8部門に分けて投票が行われたました。
8部門は「コンセプトカー」、「チューニングカー」、「セダン」、「ミニバン・ワゴン」、「SUV」、「Kカー・コンパクトカー」、「インポートカー」、「ECOカー」になります。
ちょっとわかりづらいのが「コンセプトカー」だと思いますが、この部門の車は市販車の枠にとらわれずに大胆な改造が施されたものが多く、中にはベースとなる車両が思い浮かばないようなものもあります。
つまり、各社の自由な発想力が試される注目の部門でもあります。

コンセプトカー部門の最優秀賞は「無限GARU」が獲得!


ベース車両は軽自動車のホンダのS660。
軽自動車のイメージを超えた人気の高いクルマなのですが、フロントグリルの処理などは、やや「軽自動車っぽい」という声もありました。
しかし、無限GARUはフロントグリルはもちろん、まとったエアロパーツ、アルミホイールなどとの一体感から、圧倒的な存在感、高級感があります。
S660(ベース車両)
無限GARU(出展者ページ)

出展者ページの車両製作コンセプトには以下が記載されてますが、小さい軽自動車の中に未来をギッシリと詰め込んだ素晴らしいクルマですね。
軽自動車がKカー・コンパクトカー部門ではなく、コンセプトカー部門で最優秀賞に輝いたことからも大きな価値があると思います。

“わたしたちの夢、わたしたちがつくりたいもの” をカタチとしたコンセプトカー無限GARU 小さくまるみを帯びたボディにかっこよさと、未来のドライバーに向けた無限のメッセージです。

いざ投票!あなたなら、どのクルマを選びますか?

今回紹介したのは無限GARU(コンセプトカー部門)ですが、グランプリは全部門の中でのNo.1を決定します。
各部門で最優秀賞を受賞した、TOPSECRET/VR32 GT-R(チューニングカー部門)、SKYLINE Premium Sport Concept/日産自動車(セダン部門)、KUHL&ROHAN; METAL VELLFIRE/KUHL-RACING JAPAN(ミニバン・ワゴン部門)、AWESOME PINK☆PINK C-HR/MONZA JAPAN(SUV部門)、COPEN Shooting Brake/KLC(Kカー・コンパクトカー部門)、ポルシェ911カレラ/Studio ALLICA(インポートカー部門)、DAZER プリウス-X/CARSTYLE(ECOカー部門)は、どれも非常に魅力的なクルマです。
普段、あまりクルマに興味が無い人も「これスゴイ!!」と見入ってしまうはずです。
投票期間は1月22日(日)の24時までなので、お気に入りの1台を投票してみませんか?
東京国際カスタムカーコンテスト グランプリ投票受付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事が良かったら
「いいね」しよう!

【東京オートサロン2017】カスタムカーグランプリを決めるのはあなた!1月22日までインターネット投票受付中!のアイキャッチ

この記事が良かったら「いいね」しよう!

最新情報をお届けします

10秒動画×地図 これからのSNS

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

mizicaな日常を地図付き動画で
保存できる動画SNSアプリ
いますぐ、アプリを使ってみよう!
  • 無料
    App Store
    QR
  • 無料
    Google Play
    QR